HOMEブログ店長ブログ >汚れにあった洗剤を選ぶ

汚れにあった洗剤を選ぶ

2015/03/17

 こんばんは。

今日の新潟県上越市は、ポカポカのいい天気でした

最近、天気が良くて気持ちもいいですね

 

今日は、先輩オーナーのお手伝いをしました。

退去前の2DKのクリーニングでした。

今日も作業効率やクリーニング方法など学ぶ事が多くあり、これからのお客様の為に生かして行きたいと思います。

有難うございました。

 

 

**おそうじ本舗のちょっといい話**

 

*汚れにあった洗剤を選ぶ*

洗剤には中性や酸性、アルカリ性などたくさんの種類があります。

基本的には手荒れが少なく、たいていの汚れを落とせる中性洗剤でOKですが、汚れによって落とせないものもあります。

軽い汚れには中性洗剤、油汚れにはアルカリ性洗剤、カビの汚れには塩素系の洗剤、特殊な汚れには酸性洗剤と使いわけてください。ただし、説明書はよく読んで!

 

 

関連のブログを見る